X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

「海上七夕船団」が夏の夜彩る 三陸・大船渡夏まつり前夜祭/岩手・大船渡市

2022年08月06日 12:00

岩手県大船渡市の夏の風物詩「三陸・大船渡夏まつり」の前夜祭が5日に行われ、イルミネーションで飾られた海上七夕船団が湾内を巡りました。

5日の夕方に大船渡市の茶屋前岸壁を出港したのは海上七夕船団14隻です。イルミネーションと大漁旗で飾られた船が大船渡湾をゆっくりと巡り、祭りの始まりを告げました。船は3か所の港に立ち寄りましたが、末崎町の細浦新港では船をステージに歌謡ショーが行われ、集まった大勢の人たちが歌や踊りを楽しみました。「三陸・大船渡夏まつり」は6日が本番で、JR大船渡駅の周辺を会場に3年ぶりに市民道中踊りが行われるほか、8000発の花火が打ち上げられます。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース