X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

盛岡さんさ踊り開幕 太鼓と舞 夏の夜彩る3年ぶりのパレード/岩手

2022年08月02日 11:58

 盛岡の夏の風物詩、「盛岡さんさ踊り」が1日、3年ぶりに開幕し、太鼓や踊り手によるパレードが夏の夜を彩りました。

♪「サッコラ~チョイワヤッセ」

 初日の1日は35団体2518人がパレードに参加し、午後6時に演舞がスタートすると盛岡市中央通の官庁街は勇壮な太鼓と華麗な踊りで彩られました。
 去年、本番が中止となりパレードでの踊りの披露が叶わなかった「2021ミスさんさ踊り」も1年越しの大舞台に思いを込めて繊細な舞を披露しました。
 また45回目の開催を記念して創作された新たな踊り、「吉希翔(きっきしょう)」が初めて披露され、躍動感のある振付が観客を魅了しました。
 さんさ踊りは4日まで開催され、あわせて165団体、1万600人が盛岡の夏の夜を彩ります。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース