X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

クライミングW杯まで80日 県庁と市役所に横断幕設置/岩手・盛岡市

2022年08月01日 11:58

 盛岡市で初めて開催されるクライミングワールドカップの開幕まであと80日です。これに合わせ1日、大会をPRする横断幕が県庁と盛岡市役所に設置されました。

 クライミングワールドカップは今年10月20日から3日間、盛岡市の県営運動公園で開催されます。1日は午前10時から県スポーツ振興課の職員10人が県庁5階のベランダに高さ2メートル、幅24メートルの横断幕を設置しました。青を基調とした背景に大会のロゴと日程が書かれてます。
 横断幕はワールドカップ開幕まで80日と迫ってきたことから、広く関心を持ってもらい大会を盛り上げていこうと、県庁のほか盛岡市役所にも設置されました。
 横断幕は大会終了後まで掲げられ、参加が見込まれる国内外の男女およそ150人の選手たちにエールを送ります。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース