X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

生徒の進路希望調査資料が一時閲覧可能な状態に 外部流出は確認されず 県立盛岡四高/岩手

2022年06月23日 11:58

 岩手県立盛岡第四高校で、3年生の進路希望調査の資料が、一時、生徒が誰でも閲覧できる状態だったことがわかりました。今のところ外部への流出は確認されていません。

 閲覧できるようになっていたのは盛岡四高3年生240人の名前や進学希望先などで、7月に行う予定の進路面談の際に利用するための資料です。校内の教職員で共有するところ、誤って3年生の生徒が誰でも見られるファイル共有アプリ内に、6月16日から20日まで掲載されていました。
 学校が行ったアンケート調査では資料を見た生徒はいるものの外部への流出は、今のところないということです。学校は、23日夜に保護者説明会を開き、これまでの経緯を説明することにしています。
 県教委の西野文香教育企画室長は「改めて個人情報取り扱いの注意を呼びかけ、再発防止に努める」と話しています。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース