X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

4~6月景気予測調査 行動制限緩和で県内・回復傾向に/岩手

2022年06月17日 11:15

 今年4月から6月までの岩手県内の企業の景気予測調査が発表され、新型コロナの行動制限緩和などにより景況判断が前回の調査よりも回復傾向にあることが分かりました。

 調査は財務省盛岡財務事務所が行ったもので、県内に本社を置く102社が対象です。景況判断について「上昇している」と答えた企業の割合から「下降している」とした企業の割合を引いた指数は、マイナス7.1でした。マイナス31.6だった前回3月の調査よりも24.5ポイント改善していて、新型コロナの行動制限が緩和され、宿泊業や飲食業で需要が増加したことなどが要因とみられます。
 7月から9月について盛岡財務事務所は、「感染状況の落ち着きや半導体不足の解消により、全産業で上昇に転じる」と予測しています。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース