X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

東北新幹線が通常ダイヤに 約2か月ぶり 3月の地震被害から復旧

2022年05月13日 11:58

 地震の影響で、本数を減らして運転していた東北新幹線が13日、およそ2か月ぶりに通常ダイヤに復帰しました。

 東北新幹線は宮城県と福島県で最大震度6強を観測した3月の地震の影響で架線や橋脚などおよそ1000か所に被害を受け、宮城県内では列車が脱線しました。
 一部区間で運休が続いたあと、4月14日に全線で運転を再開しましたが、一部区間で徐行運転を行い、運行本数は通常の9割程度でした。
 JR東日本は12日までに復旧作業を終了し、安全が確認されたことから、13日全線で通常のダイヤでの運転を再開しました。
 JR東日本は今回の地震被害の検証を進め、対策を検討していきたいとしています。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース