X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

投資額500億円 TDKが北上に新製造棟建設へ/岩手・北上市

2022年05月10日 18:54

 電子部品大手のTDKは10日、岩手県北上市にある工場の敷地内に新たな製造棟を建設すると発表しました。400人の新たな雇用が見込まれ、北上市へのものづくり産業の集積が更に進むことになります。

 TDKによりますと製造棟が建設されるのは北上市和賀町にある子会社・TDKエレクトロニクスファクトリーズ北上工場の敷地内です。新たな製造棟は4階建てで、延べ床面積はおよそ3万3000平方メートル。電気自動車を始めとする車載用の電子部品を作ります。
 投資額はおよそ500億円で、400人の雇用が新たに生まれます。
 製造業の進出が著しい北上市では4月に1000人を超える雇用創出が期待される半導体大手のキオクシアが新たな製造棟の建設を始めたばかり。北上市の髙橋市長は歓迎するとともに、人材の確保に全力をあげると述べました。

(北上市 髙橋敏彦市長)
「各企業とも近年投資が活発になってきている印象がある。人材確保についてはしっかりと、我々の方としても協力をしながら事業が達成できるよう協力していきたい」

 新たな北上製造棟は来年3月に着工し再来年の6月に完成する予定で、生産能力は2倍近くに向上することになります。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース