X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

安定した雇用を経営者に要請 知事・盛岡市長・労働局 高校生の求人を前に/岩手

2022年05月10日 11:58

 6月1日に来年春卒業する高校生の求人の受け付けが始まるのを前に、10日、岩手県と盛岡市、岩手労働局は業界団体に新卒者の安定した雇用を要請しました。

 6日は達増知事や谷藤盛岡市長、岩手労働局の稲原俊浩局長が盛岡市の北日本銀行を訪れ、県経営者協会の佐藤安紀会長に要請書を手渡しました。
 要請では新卒者の採用枠の確保や多様な人材の雇用のほか、今年4月から男女ともに育児休業を取得しやすい雇用環境の整備が事業者に義務付けられたことを踏まえ、働き方改革に向けた取り組みの推進も求めました。
 佐藤会長は「真摯に受け止め、あらゆる手段を活用して会員企業に周知徹底を図る」と応じました。
動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース