X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

花巻空港 札幌線・大阪線再び減便へ コロナ拡大受け/岩手

2022年01月14日 15:48

 日本航空は新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、花巻空港を発着する札幌線と大阪線を1月20日以降、再び減便することを決めました。

 日本航空が減便するのは1月20日から2月14日までで、花巻空港と新千歳空港を結ぶ札幌線と、伊丹空港を結ぶ大阪線の2つの路線で1日にそれぞれ1往復から2往復減便します。日本航空は新型コロナウイルスの影響で2020年3月以降運休や減便が続いていましたが、国内の感染状況が落ち着き、航空需要が回復傾向にあるとして12月28日に通常運航に戻したばかりでした。2月15日以降の運航再開については現時点で未定です。なお福岡線の減便はなく、1日1往復の運航が継続されます。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース