X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

「コロナ禍前の売上に戻らず」県内企業約6割に/岩手

2022年01月14日 11:58

 新型コロナウイルスに関するアンケートでコロナ禍前の売り上げに戻っていない岩手県内の企業はおよそ6割に上ることが分かりました。
 これは東京商工リサーチ盛岡支店が先月実施したアンケート調査で分かったものです。回答があった92社のうち去年11月の売上高が前の年の同じ時期と比べて減ったと答えた企業の割合は44.6パーセントで、前回、調査を行った去年10月よりも11.4ポイント改善したことが分かりました。一方で、コロナ禍前の2019年の売上と比べ減収と答えた企業の割合は64.4パーセントで、半数以上の企業が業績回復に至っていない事が分かりました。東京商工リサーチ盛岡支店は「オミクロン株による感染再拡大が、経済活動の大きな下押し要因となる可能性があり当面の注視が必要」と分析しています。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース