X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

3回目ワクチン接種を前倒し 高齢者は3月末までに完了へ/岩手・盛岡市

2022年01月12日 18:54

 盛岡市は新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種について、高齢者と高齢者施設の従事者分を3月末までに終える見通しを示しました。これに伴い来月の接種対象者は当初の3倍にあたる6万人あまりとなります。

 これは谷藤裕明盛岡市長が12日の会見で明らかにしたものです。盛岡市は国が高齢者や高齢者施設従事者、医療従事者の3回目の接種について前倒しする方針を12月に示したことから、スケジュールを見直しました。
 接種の前倒しにより今月は対象が2万1000人となり、医療従事者については今月中に全員の接種が終わる予定です。来月は高齢者と高齢者施設の従事者あわせて6万800人、3月は1万2800人がそれぞれ対象になります。盛岡市は市内の18歳以上の接種対象22万1700人のうち、先月接種を終えた医療従事者4000人を含む9万8600人の接種を3月までに終える方針です。
 このため盛岡市は個別接種の会場を増やし、集団接種については2月12日から前倒しで行う予定です。接種券は今月24日から毎週1万人単位で送付し、予約の集中による混乱を防ぐ方針です。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース