X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

雄星&大谷のサイン入りユニフォーム 花巻で展示へ/岩手

2021年10月11日 18:54

 メジャーリーグで活躍する花巻東高校出身、菊池雄星投手と大谷翔平選手のメッセージが寄せ書きされたユニフォームが、今月22日から花巻市内で期間限定で展示されることになりました。

 展示されるのはこちらの花巻東高校野球部のユニフォームです。胸元には菊池投手、大谷選手のサインと「花巻から世界へ」というメッセージが書かれています。これは今年7月に行われたメジャーリーグ・オールスターで、ともに選出された菊池投手と大谷選手が試合前に書き込んだものです。試合後に2人から花巻東高校にプレゼントされていました。
 11日は花巻東高校の小田島順造校長が花巻市役所を訪れ、ユニフォームと2人の写真、2人のサインボールを上田東一市長に貸し出しました。

(花巻市 上田東一市長)
「すごい感激ですね。花巻東高校で育ったということを2人がしっかり覚えていて、それを恩返ししたいとサインしていただいたと思います。本当にありがたいと思います」

 ユニフォームやサインボールは今月22日から来月14日まで花巻市博物館に展示され、無料で間近に見ることができます。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース