X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

アイリスオーヤマ会長が講演 盛岡で法人会全国大会/岩手

2021年10月07日 18:54

 全国のおよそ75万社が会員となっている経営者団体、「法人会」の全国大会が7日盛岡でオンライン開催されました。基調講演を行ったのは、多くのヒット商品を販売するアイリスオーヤマの大山健太郎会長です。

 法人会は、税制に関する情報交換と企業間の交流を目的に、1947年に発足した団体です。全国およそ75万社が会員で、県内でもおよそ6800社が加入しています。毎年、会員が一同に集まる全国大会が開かれていて、本来は去年が岩手開催でしたが新型コロナウイルスの影響で1年延期され、今回初めてのオンライン開催となりました。
 この中で基調講演を行ったのは仙台市に本社を置く、生活用品メーカーアイリスオーヤマの大山健太郎会長です。大山さんは大ヒット商品となった中身が見えるプラスチック製収納ボックス開発のきっかけをこのように語りました。

(大山健太郎会長)
「急に(衣類が)いることになったときに箱を開けてみなければいけない。結局5個10個開けて最後の箱にしか出てこない。それが単純なヒント。しまう便利よりも探す不便の方があるのではないか。結論は箱を開けなくても透明にすれば中身が見えて便利じゃないかと」

 ヒット商品の裏には徹底した生活者目線の商品開発があると大山さんは明かし、それを続けていけば今後も業績を伸ばしていけると語っていました。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース