X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

地域で感染広がる中、妊婦・パートナー優先接種始まる/岩手・北上市

2021年09月11日 17:55

新型コロナウイルスの感染が広がりを見せる中部保健所管内の北上市で、妊婦やパートナー対象のワクチン優先接種が11日始まりました。

北上市はワクチン集団接種枠に妊婦とパートナーを対象とした特別優先枠を設けました。

11日は受け付け開始と同時に事前予約したおよそ50人の妊婦やパートナーが訪れ、ワクチンを接種しました。

(接種した9か月の妊婦とパートナー)
「子どもがまだ2人いまして、その子たちのこと周りのことを考えたら受けようかなって思いました」

北上市は週明けから医師会などと連携して個別接種の実施か所を増やし、11月末までに希望する市民全員の接種を完了させたいとしています。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース