X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

教員採用試験始まる 志願者6年連続減少で今年も広き門に/岩手

2021年07月17日 12:00

今年の岩手県教員採用試験が17日、始まりました。志願者は6年連続で減少しています。

教員採用試験は盛岡市と矢巾町の県立高校4校を使い行われています。

このうち盛岡第一高校には、朝8時ごろから受験生が集まり始め、参考書を広げるなどして試験に臨む準備をしていました。

今年の岩手県教員採用試験の志願者は去年より56人少ない1067人で6年連続減少。一方、来年度の採用予定は今年度より50人ほど少ないおよそ280人で、減ったとはいえ大量採用に変わりなく、志願者を採用予定者で割る単純計算をすると倍率は3.8倍と、4年連続3倍台の広き門となりそうです。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース