X 
このサイトでは、閲覧解析や広告改善のためにCookieを使用します。サイトを利用することでCookieの使用に同意頂いたものとします。オプトアウトや詳細はこちら「IBCサイト規定

ニュース

世界遺産委員会が開幕 「縄文遺跡群」は27日審査へ/岩手

2021年07月16日 15:50

世界遺産への新たな登録を決める、ユネスコの世界遺産委員会が日本時間の16日夜、オンラインで開幕します。岩手県一戸町の御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の審査は、今月27日の見通しとなりました。

登録の可否について審査する世界遺産委員会は、オンラインで16日から31日までの日程で開かれます。

文化遺産候補で一戸町の御所野遺跡を含む「北海道・北東北の縄文遺跡群」の審査順は、今月27日の3番目を予定していて、日本時間の午後6時半から午後10時半の間で審議されます。

登録が決まれば、県内では平泉の文化遺産、釜石市の橋野鉄鉱山に続く3つ目の世界遺産となります。

動画再生について
  • 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  • 1週間分の記事を閲覧することができます。
  • このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

最新ニュース