X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

南部風鈴飾り付け 駅ホームに涼やかな音色/岩手・奥州市

 2021年06月10日 15:55 更新

岩手県奥州市のJR水沢駅に、初夏の風物詩、南部鉄器の風鈴が飾り付けられ、涼やかな音色を響かせています。

南部風鈴の飾り付けは駅の利用者をもてなそうと1962年に始まったものです。

10日はJRや市の職員などが作業を行い、およそ800個の風鈴を駅のホームに飾りつけました。

南部風鈴の音色は環境省の「残したい日本の音百選」にも選ばれていて、風に吹かれるたびに辺りには高く澄んだ音が響きます。

(水沢鋳物工業協同組合販売課課長・戸田努さん)
「今年は暑さもけっこう早く来ましたので、風鈴の音を聞いて頂いて、少しでも和んでくれればと思います」

南部風鈴は東北新幹線の水沢江刺駅にも飾られていて、8月末まで美しい音色を届けます。

次回のニュースエコー

岩手のニュースをわかりやすくお伝えします

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。