X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

アワビ密漁の2人に執行猶予付き判決 盛岡地裁一関支部/岩手

 2021年06月08日 12:00 更新

 今年2月に岩手県大船渡市の沖合でアワビを密漁したとして漁業法違反などの罪に問われた男2人に、盛岡地裁一関支部は7日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

 判決を受けたのは、花巻市の無職・八重樫敏博被告(68)と駿河昭久被告(44)です。判決によりますと2人は今年2月、大船渡市三陸町越喜来の小壁漁港周辺の海域で、アワビ82個を密漁しました。7日の判決公判で盛岡地裁一関支部の遠山敦士裁判官は、「犯行は常習的で職業的」と指摘した一方、2人とも反省しているとし、主導的立場の八重樫被告に懲役1年、執行猶予3年、罰金20万円、駿河被告に懲役10か月、執行猶予3年、罰金10万円を言い渡しました。

次回のニュースエコー

岩手のニュースをわかりやすくお伝えします

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。