X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

次期衆院選で立民県連 岩手2区候補予定者選定を小沢県連代表に一任/岩手

 2021年06月06日 18:00 更新

立憲民主党岩手県連は、次の衆議院選挙の岩手2区候補予定者選定を小沢一郎県連代表に一任することを決めました。

次期衆議院選挙岩手2区について、野党は共闘を目指しています。

このうち立憲民主党については人選を小沢代表に一任し、今月中に決定することを明らかにしました。

小沢代表は人選は白紙とした上で「岩手2区は沿岸地域も多く、震災の痛手も残っている。政権を担う志が強い人が望ましい」と述べました。

一方、自民党県連は現職の鈴木俊一衆議院議員を2区公認候補の予定者として擁立しています。

次回のニュースエコー

岩手のニュースをわかりやすくお伝えします

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。