X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

120年前の武者人形も 南昌荘で「端午の節句」展/岩手・盛岡市

 2021年04月30日 15:50 更新

来月5日の端午の節句にちなんだ企画展が、盛岡市の南昌荘で行われています。

新型コロナウイルスの影響で2年ぶりに開催された企画展「南昌荘の端午の節句」。趣のある座敷にはおよそ30点の節句飾りが展示されています。

このうち源義家の武者人形は120年前に作られたものとされ、戦を前に凛々しくたたずむ姿が印象的です。豊かなひげを蓄えにらみをきかせた顔つきの勇ましい人形は道教の神・鍾馗で、魔除けとして古くから飾られています。

(南昌荘・牧野典子さん)
「いろんなエピソードを持ったお人形たちが並んでいるので、それらを見て昔の職人さんの細やかな手仕事の成果も、眺めていただきたいなと思います」

企画展「南昌荘の端午の節句」は来月5日まで行われています。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/05/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。