X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

新型コロナウイルス 新たに8人の感染を確認/岩手

 2021年04月21日 19:00 更新

 岩手県は21日、2つの家族であわせて8人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表しました。どちらの家族も感染経路が分かっておらず、警戒を強めています。

 新たに感染が確認されたのは北上市と宮古保健所管内の10代から80代の男女8人です。重症者はいません。
 このうち北上市の20代から80代の男女4人は同居する家族で、いずれも今月15日から18日にかけて発熱や咳などの症状が現れたため家族で医療機関を受診した際、PCR検査でウイルスが検出されました。
 宮古保健所管内の10代から60代の男女4人も同居する家族です。このうち、10代の女性は県立学校に通っていて、学校は21日から23日まで臨時休校となっています。県は同級生や教員など70人ほどを検査する予定です。
 どちらの家族もいまのところこれまでの患者との接触は確認されておらず、県が感染経路を調べています。

(県保健福祉部 工藤啓一郎理事心得)
「全国の(感染)状況あるいは東北の他県の状況を反映していると考えます。地域もバラバラで、感染経路不明な事例が散見されますので、警戒すべき状況にはあると考えています」

 また県は家族が共同で使うタオルや蛇口を消毒するなど、家庭内での感染症対策を徹底するよう呼びかけています。県内の患者は累計794人となりました。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/05/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。