X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

台風19号の県内被害額 302億円あまりに/岩手

 2021年02月18日 12:00 更新

おととし10月の台風19号による岩手県内の被害額は302億8000万円あまりで、当初の見込みよりおよそ3億6000万円、減額となっています。

これは17日に行われた県の台風災害復旧・復興推進本部会議で示されたものです。県のまとめによりますと、先月1日現在、土木や農林水産関係など県全体の被害額は総額およそ302億8007万円で、去年9月の段階から3億6711万円減りました。これは三陸鉄道の被害額が当初の見込みよりも低く、復旧工事の完了で金額が確定したためです。また復旧に向けた公共土木施設などの工事の発注率は81.7%となっています。達増知事は「新設する復興防災部のもと、復旧復興に向けて被災地に寄り添っていく」と話しました。

今日のニュースエコー

新型コロナ▽卒業式▽震災10年(6)避難へ備え続ける ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/03/01 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。