X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

コロナ禍の中、4市町で成人式 ウェブ配信も/岩手

 2021年01月10日 18:00 更新

新型コロナウイルスの影響で、岩手県内の多くの市町村が成人式の中止や延期を決める中、10日は4つの市と町で成人式が行われました。

このうち宮古市では、感染症対策を施した上で対象者609人のうち252人が出席して行われました。新成人を代表して2人がはたちの誓いを行い、このうち吉田留美生さんは「はたちだからできるフレッシュな考えを積極的に行動に移しましょう」と呼びかけました。

(新成人)
「(新型)コロナウイルスとか予期できない災害があってできないことが多かったが、(新型)コロナウイルスの中でも開催できたことがすごくうれしい」

盛岡市は新成人の代表者のみが出席した式典の様子を収録し、ウェブ配信しています。10日は盛岡市のキャラホールで成人のつどい実行委員9人や谷藤市長などが集まり、式典の収録が行われました。新成人を代表して阿部春菜さんと川又楓さんが決意を述べました。

(阿部春菜さん)
「このような状況を乗り越えた先には、もっと成長した自分でいられるよう毎日を大切に生きていきたいと感じております」

収録した式典の様子は10日午後5時から今月17日まで、専用のホームページで配信されています。

一方、陸前高田市では新成人代表9人と来賓3人の式典が午前10時から生でウェブ配信されました。今年度の陸前高田市の新成人は208人。10年前、小学校4年生の終わりに震災を経験し、1人が津波の犠牲になり帰らぬ人となりました。

(新成人)
「振り返ると10年、私にとっては早かったんですけど、少しずつ街の状況とかも変わってきているので、早く元の街に戻ってたくさんの人が陸前高田に訪れてくれたらいいなと思います」

今日のニュースエコー

新型コロナ情報▽美容院の感染症対策▽ワクチン接種へ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/01/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。