X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県が要請 1都3県との「不要不急の往来自粛を」/岩手

 2021年01月08日 19:00 更新

首都圏の1都3県に緊急事態宣言が出されたことを受けて、岩手県は8日、対策本部員会議を開きました。達増知事は県民に1都3県との不要不急の往来自粛を呼びかけました。

(達増知事)
「緊急事態宣言が発令されている地域との往来については、不要不急の帰省や旅行など、緊急事態宣言が発令されている地域との往来は、感染拡大防止の観点から自粛をお願いします」

達増知事は8日の新型コロナウイルス対策本部員会議でこのように述べ、緊急事態宣言が発表されている東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県との不要不急の往来自粛を呼びかけました。県は首都圏の感染拡大が、地方における感染の発生に影響を及ぼしているとの認識を示しています。不要不急の往来に該当しない場合として、会社の業務での出張、病院への通院や介護就職活動や入学試験などをあげています。また大阪府、愛知県、福岡県など2府14県が該当する、「直近1週間の新規感染者数が人口10万人当たり15人以上の地域」や札幌市、旭川市、福島市など「不要不急の往来や外出の自粛をお願いしている地域」への往来についても、慎重な判断をするよう呼びかけました。県は往来自粛要請の期間は、緊急事態宣言が出されている期間に合わせるしています。

今日のニュースエコー

新型コロナ情報▽美容院の感染症対策▽ワクチン接種へ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/01/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。