X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県立胆沢病院職員がプリンター用トナーを転売/岩手・奥州市

 2021年01月08日 19:00 更新

岩手県医療局は、県立病院に勤務する職員が病院内のプリンター用トナーを転売していたことを明らかにしました。

プリンタートナーを転売していたのは、県立胆沢病院に勤務する50代の職員で薬剤師の男性です。職員はおととし2月から12月までの間に病院からトナーを持ち出し、オークションサイトなどで売却していました。盗まれたトナーはあわせて二百数十本で推定730万円相当です。薬剤科のトナーの消費量が多く聞き取り調査を行ったところ、この職員の持ち出しが発覚しました。ローンの返済などのため転売し、およそ220万円の利益を得ていたということです。県立胆沢病院は8日、奥州警察署に被害届を提出しました。県医療局は職員に損害賠償請求を行い厳正に処分するとともに、再発防止に向け取り組むとしています。

今日のニュースエコー

新型コロナ情報▽美容院の感染症対策▽ワクチン接種へ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2021/01/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。