X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

専門学校生がファッション業界起業家めざしショップ経営に挑戦/岩手・盛岡市

 2020年10月16日 19:00 更新

洋服店などファッション業界で働くことを夢見る専門学校生が、自分たちで仕入れから販売までを体験する、期間限定ショップを盛岡市にオープンしました。

この取り組みは盛岡外語観光&ブライダル専門学校のファッションショップビジネス科が、2014年から授業の一環として行っているもので、今年は1、2年生の11人に加えブライダルビジネス科の2年生19人も参加しています。生徒たちが仕入れから店舗内のレイアウト、商品陳列に収益管理まで実践することにより、リアルな経営感覚を身につけます。ファッションショップビジネス科の2年生は洋服やアクセサリー、生徒手作りのマスクやオリジナルバッグなど、およそ100点を用意しました。

(生徒)
「韓国の通販から仕入れたもので、ビックシルエットと言ってはやっている。ビックシルエットで着たい方や韓国好きな方にお勧めです」

在庫リスクも大切な勉強の一つ。売れ残りは自分たちが買い取らなければなりません。

(生徒)
「去年よりは売り上げを上げたいです」
(ズバリ目標は?)
「20万円です」

ブライダルビジネス科のブースには、すべて生徒が手作りした結婚式や披露宴で使うアイテムや、普段使いもできる華やかな商品が並びました。

(ショップ店長・袰主羽音さん)
「いつもだと東京に行って仕入れるんですけど、今年は新型コロナウイルスの影響でインターネットで仕入れをした。服の素材、薄い厚いが確認できなかったので、そういうところが大変でした」

(プロジェクトリーダー・軽米渚さん)
「経営やビジネスの面で難しさを覚えながらも、今後、お客様と接する場面でのサービスの部分など生かしていきたい」

生徒たちによる特設ショップは、18日までクロステラス盛岡で開かれます。

今日のニュースエコー

食の国際会議▽平安時代の香り再現▽富士大サッカー部 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/10/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。