X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県議会、補正予算可決 「就職氷河期」支援など盛り込む/岩手

 2020年10月13日 18:55 更新

岩手県議会9月定例会は13日、本会議が開かれ、就職氷河期世代への支援などを盛り込んだ、今年度の補正予算案を可決しました。

本会議では、9月補正予算案を含む36の議案について、5つの常任委員会から審議の結果が報告されました。9月補正予算案は、通常分がおよそ137億円で、国の事業に対応した道路や橋の補修に関する費用としておよそ50億円、また就職氷河期世代の支援として、実態の調査や相談体制の強化におよそ500万円が盛り込まれています。震災分がおよそ117億円の減額補正となったことから、全体では差し引きおよそ20億円の増額となっています。採決の結果、36の議案すべて全会一致で可決されました。このほか「核兵器禁止条約の批准を求める意見書」など9つの発議案も可決されています。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/10/27 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。