X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ワカメ販売に向け、中学生が接客を学ぶ/岩手・大船渡市

 2020年09月30日 18:55 更新

地域の産業を知ろうと、授業でワカメの養殖から販売まで取り組んでいる岩手県大船渡市の中学生たちが、来月盛岡市で行う販売活動を前に接客とセールスのコツを学びました。

「いらっしゃいませ、こんにちは」

接客と販売について学んだのは、末崎中学校の2年生22人です。大船渡市末崎町は「ワカメ養殖発祥の地」と言われ、こちらの中学校では18年前から養殖から販売まで一連の流れを学んでいます。生徒たちは1年生の時に成長が遅いワカメを間引く「早刈り作業」などを通して養殖を体験。30日は来月盛岡市で予定している販売活動に向けて、コンビニチェーンの社員らから指導を受けました。生徒たちは手書きのポップ広告による商品のアピール方法を教わったほか、新型コロナウイルスの影響でマスクが欠かせない中でも笑顔を伝えるためあいさつの練習もしました。

(生徒)
「お客さんに対しての丁寧な対応や気持ちを考えての接客の大切さがわかりました。きょう学んだ接客で、笑顔と明るい声で、このワカメの良さを伝えてきます」

生徒たちは来月8日、盛岡市の肴町商店街などでおよそ800袋のワカメを販売する予定です。

今日のニュースエコー

藤原の郷・紅葉中継▽二子いものこ販売会▽まちロク ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/10/30 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。