X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

身元特定の遺体 遺族へ/岩手・大槌町

 2020年09月15日 19:00 更新

東日本大震災発生から9年半余り。震災後に岩手県大槌町で見つかった1人の遺体の身元が町内の女性と特定され、15日、その遺骨が遺族に引き渡されました。

身元が特定されたのは、大槌町の三浦裕子さん(当時53)です。警察によりますと、三浦さんの遺体は、震災発生6日後の2011年3月17日に大槌町内で発見されましたが焼損が激しく、所持品もなかったことから身元不明となっていました。一昨年8月、三浦さんの家族から警察に問い合わせがあり、警察が顔や体の特徴の照会や遺骨の鑑定を行いました。これらの結果のほか、遺体が三浦さんの自宅近くで見つかったことなどから、遺体は三浦さんと特定され15日、遺骨が遺族に引き渡されました。県内では15日現在、東日本大震災で犠牲になった48人の遺体の身元が未だに分かっていません。

月曜日のニュースエコー

サンマ給食▽住職に委嘱状▽富士大野球部優勝の原動力 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/09/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。