X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県内初の新型コロナウイルス感染者発生で対策本部員会議開催へ/岩手

 2020年07月30日 12:00 更新

新型コロナウイルスの感染者が、全国で唯一確認されていなかった岩手県内で29日、初めて感染者が2人確認されました。県は30日、対策本部員会議を開き、今後の対応を協議することにしています。

(達増知事)
「本日、本県で初となる新型コロナ感染症の患者が確認されました」

感染が確認されたのは、盛岡市の40代の男性と宮古市の30代の男性です。このうち盛岡市の男性は、今月22日から26日まで、県外の友人3人と関東地方のキャンプ場に滞在し、28日に友人1人が新型コロナウイルスに感染したことがわかったため、29日にPCR検査を受け陽性と確認されました。この男性は26日に関東から盛岡に自家用車で戻る途中、県内を含むサービスエリア3か所とスーパーマーケットに立ち寄ったことがわかっています。また27日から28日までは、県内にある勤め先に出勤していて、職場関係者5、6人と昼食をともにしていました。この職場関係者はいずれも濃厚接触者としてPCR検査を受けることになっています。宮古市の30代の男性については現在、宮古保健所が行動歴や濃厚接触者について調べています。

県内初の感染者確認から一夜明けた盛岡市で話を聞きました。

(盛岡市民)
「『ついにか』という感じ。マスクと消毒は徹底はしたい」
「大丈夫なのかなと思ってたんですが残念な気持ちです。基本的な感染防止対策、自分自身を守らなければと再確認しました」
(気の緩みは?)
「あったと思います」
(どんなところで感じましたか)
「きのうもマスクしている人が少なくて気の緩みが出ていたと思いました」

今日のニュースエコー

バスの感染症対策▽原爆投下75年▽被災地・野田村 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/08/06 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。