X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

6月県議会一般質問始まる 新型コロナ対策めぐり質疑/岩手

 2020年06月29日 19:00 更新

岩手県議会の6月定例会は29日から一般質問が始まり、新型コロナウイルス対策に関する質問が相次ぎました。

29日は自由民主クラブの千葉伝県議と希望いわての佐々木順一県議、それに自由民主クラブの佐々木茂光県議の3人が質問に立ち、新型コロナウイルス対策のほか、ILC=国際リニアコライダーの誘致などについて質疑しました。このうち千葉伝議員は、新型コロナウイルスの影響で無観客レースが続く岩手競馬について、今年度の収支が3億6000万円の赤字見通しであることを挙げ経営状況について質しました。これに対し達増知事は最終レースの発走時刻を繰り下げることで販売を促進することや、全国に先駆け馬券の場外発売所を再開したことなど、必要な手当てを早めに講じることで、「今年度の収支均衡は可能」と答弁しました。県議会の一般質問は7月1日まで行われます。

今日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/07/15 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。