X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

消毒液の代わりに 高濃度アルコール製品販売/岩手・釜石市

 2020年05月19日 15:55 更新

釜石市の酒造会社が、消毒液の代わりとして焼酎の原酒をもとにした高濃度のアルコール製品を作り販売を始めました。

高濃度アルコールを製造したのは、釜石市の酒造会社の浜千鳥です。消毒液の不足から厚生労働省は、酒造メーカーなどが製造した高濃度のアルコール製品を代替品として使うことを許可しています。浜千鳥では、米焼酎の原酒を再び蒸留してアルコール濃度を65パーセントに高め、消毒液の代わりとして18日に販売を始めました。

(浜千鳥・新里進社長)
「第一に医療機関そして高齢者介護施設、それに付随して学校など、(消毒液が)不足しているところに補充する」

また一般家庭でも消毒液が手に入りにくい状態が続いていることから、この商品は地元の酒販店やコンビニエンスストアなどでも販売される予定です。

今日のニュースエコー

地産地消の店をランチで応援▽不屈のゴング高らかに ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。