X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

福島第一原発事故 東電が年度内に8000万円余り賠償/岩手

 2020年03月26日 15:55 更新

福島第一原発事故に伴う損害賠償として、岩手県が今年度、東京電力に請求した賠償金1億1000万円余りのうち、8000万円余りが今年度中に支払われる見込みとなりました。

これは26日に開かれた県の対策会議で報告されたものです。今年度、県は東電に対し放射性物質に汚染されたシイタケの原木やほだ木の処理費用として8000万円余り、牧草の処理費用として1400万円余り、職員の人件費として1400万円余りなど、あわせておよそ1億1000万円を請求しました。このうち、シイタケの原木とほだ木の処理費用8000万円余りについては今年度中に支払われる見込みとなりました。県と市町村などはこれまで東電に対し146億6000万円余りの損害賠償を請求していて、125億円余りの支払いが決まっています。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/04/10 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。