X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

三陸鉄道が記念列車運行 沿線はお祝いムード/岩手

 2020年03月20日 18:54 更新

三陸鉄道の全線復旧を祝って、20日午後には記念列車が運行されるなど沿線はお祝いムードに包まれました。

20日は正午から陸中山田駅で記念列車の出発式が行われました。

(駅を訪れた人)
「ワクワク、感無量です。観光客の方たちが来て盛り上がれたらいいです」

(出発の合図)
「出発進行!」

多くの人に見送られながら記念列車が出発です。

(リポート)
「まもなく織笠駅に到着します。ホームでは多くの人がこの記念列車を待っていてくれたようです」

震災で被災し、移転・新築された山田町の織笠駅では地元の人たちが旗を振って出迎えました。こちらは台風19号で被災し閉館を余儀なくされた山田町の「鯨と海の科学館」。職員たちが鯨の絵を描いて出迎えました。

「久しぶりに見た三鉄の電車はやっぱりうれしいですよね」

記念列車は強風のため予定していた釜石駅までの運行を取りやめ、2駅先の岩手船越駅まで区間を短縮して運行しました。

(達増知事)
「台風19号災害からの復旧、そして東日本大震災からの復興を岩手全体でやっていく大きな励みになるなと感じています」

釜石市の鵜住居駅の近くで旅館宝来館を営む岩崎昭子さんも大漁旗を振って全線復旧を祝いました。

(岩崎さん)
「ぜひぜひ頑張って私たちもついていきたいです」

(三陸鉄道・中村社長)
「あすからは(釜石市の)鵜住居も含めてしっかり列車運行しますので、ありがとうございます」

多くの人に見送られて出発した三陸鉄道。沿岸の163キロをつなぎ再び走り始めました。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/04/10 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。