X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

三陸鉄道復旧を応援 ヘッドマークを贈呈/岩手・宮古市

 2020年02月14日 19:00 更新

静岡県の鉄道会社が台風被害の岩手県の三陸鉄道を応援です。天竜浜名湖鉄道から三陸鉄道に、列車の正面につけるヘッドマークが贈られました。

「贈呈をお願いいたします」
「ありがとうございます」

三陸鉄道にヘッドマークを贈ったのは、静岡県浜松市に本社がある三陸鉄道と同じく第三セクターの天竜浜名湖鉄道です。14日は天竜浜名湖鉄道の長谷川寬彦社長が、宮古市の三陸鉄道を訪れ中村一郎社長に「応援ヘッドマーク」を贈りました。ヘッドマークは上下半分ずつに、それぞれの車両とキャラクターが描かれています。そして天竜浜名湖鉄道のキャラクターは、去年10月の台風19号被害で今も一部区間で不通が続く三陸鉄道に、「がんばれ三鉄」とメッセージを送っています。天竜浜名湖鉄道と三陸鉄道は去年5月、災害時などに協力し合う協定を結んでいました。

(長谷川社長)
「岩手県の方が静岡県に、静岡県の方が岩手県にという、そういった話にもつながるんじゃないかなという思いでヘッドマークを贈らさせていただきました」

ヘッドマークは三陸鉄道が全線で運行を再開する来月20日から1か月間、双方の鉄道に掲げられた後オークションにかけられ、売上金は三陸鉄道に寄付されます。

今日のニュースエコー

MLB大谷▽保育士の卵・卒業発表▽遠野の風景映画に ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。