X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

予算案や復興など審議 県議会2月定例会始まる/岩手

 2020年02月14日 19:00 更新

岩手県議会2月定例会が始まりました。県の新年度当初予算案のほか、震災や台風被害からの復興など県政課題について審議します。

14日の本会議では最初に達増知事が所信表明演説に臨み、東日本大震災や2016年の台風10号に加え、去年10月の台風19号による被害からの早期復興へ決意を示しました。

(達増知事)
「道路、水道、電気などのライフラインをはじめ、生活基盤や産業基盤、経済が甚大な被害を受けました。引き続き市町村と十分連携し、被災者が一日も早く安心して暮らせるよう、令和2年度当初予算案に必要な事業を盛り込み切れ目なく対応します」

この後、県から「復興幸福希望予算」とする総額およそ9323億円の新年度当初の一般会計予算案など合わせて51の議案が提案されました。県議会2月定例会は来月24日までの40日間で、今月21日には代表質問、25日からは一般質問が行われ、感染拡大が続く新型コロナウイルスによる肺炎への対応についても質疑が交わされます。また来月4日からは予算特別委員会で、新年度予算案の審議が行われます。

今日のニュースエコー

MLB大谷▽保育士の卵・卒業発表▽遠野の風景映画に ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。