X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

震災から8年11か月経過 震災行方不明者の捜索/岩手・大船渡市

 2020年02月12日 18:54 更新

東日本大震災の発生から8年11か月が経った大船渡市で、警察による震災行方不明者の捜索が行われました。

大船渡警察署による12日の捜索は、大船渡市三陸町越喜来の浪板海水浴場とその周辺で行われました。この場所を警察が捜索するのは初めてで、地域課の署員9人が行方不明者の手がかりにつながるものがないか砂浜や岩場を丁寧に捜していました。

(捜索にあたった巡査)
「行方不明者の方の手がかりを捜して、それをご家族の方に少しでも早くお返しできるように捜索にあたりました」
「9年近く経つのでなかなか見つからないとは思っておりましたが、やっぱりほとんど砂浜の砂ばかりが出てくる状況で。そんな中でもやっぱり自分が見つけるんだっていう気持ちだけは切らさないように、それだけを考えて臨みました」

県警によりますと、先月10日現在、震災による行方不明者は1112人で、12日に集中捜索が行われた三陸町越喜来地区では20人以上の行方が分かっていません。

今日のニュースエコー

MLB大谷▽保育士の卵・卒業発表▽遠野の風景映画に ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。