X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「チャンピオン牛」メニュー 地元レストランで限定販売/岩手・盛岡市

 2020年02月12日 18:54 更新

いわて牛の品評会で最優秀賞に輝いた肉を使ったステーキが、12日から盛岡のレストランで期間限定で販売されています。

最優秀賞に輝いた「チャンピオン牛」が使われているのはこちらの「和風ステーキ膳」と「ステーキ丼」の2つのメニューです。12日はメニューが提供される盛岡駅ビルフェザンのレストランで試食会が行われ、JAの関係者や生産者らが集まりました。今回使われている「チャンピオン牛」は先月東京で行われた、いわて牛の品評会で最優秀賞に輝いた奥州市前沢の小形畜産の牛肉です。県内から出品された60頭の黒毛和牛の中でサシの入り方やきめ細かな肉質が評価されました。こちらのレストランではいわて牛を使ったステーキ膳、ステーキ丼ともに1年を通して提供していますが、12日から2週間限定で「チャンピオン牛」の肉が使われています。

(リポート)
「チャンピオン牛の和風ステーキ膳です。いただきます。やわかいです!口の中の温度で油もお肉も溶け出していくようなやわらかさ。油の甘みもすごくおいしいです」

(生産者)
「しっとりとした感じのお肉に仕上がっているので、甘みを感じながらなおかつあっさり食べられるのではないかと思います。そこを味わって食べてもらえたら」

(レストラン店長)
「岩手県の方に岩手県のものを食べていただきたいというのが正直なところです」

チャンピオン牛を使ったステーキ膳は1日限定5食で税別4000円、ステーキ丼は1日限定10食で税別2000円で、今月26日まで盛岡駅ビルフェザンの「みのるダイニング」で提供されています。

今日のニュースエコー

MLB大谷▽保育士の卵・卒業発表▽遠野の風景映画に ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。