X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

厳寒続く県内 週の後半は4月並みに/岩手

 2020年02月10日 12:00 更新

岩手県内は真冬の強い寒気の影響で立春を過ぎても厳しい寒さが続いていますが、今週後半からは一転、春の暖かさがやってきそうです。

気象台によりますと10日午前9時現在、東北上空5000メートル付近にはマイナス37度の真冬の寒気が居座っています。このため10日朝も県内は厳しい冷え込みとなり、アメダス観測地点36か所のうち13か所で氷点下10度を下回りました。このところの厳しい冷え込みで、盛岡市の高松の池はおよそ7割が氷に覆われていました。しかし寒さは10日がピークで次第に冬型の気圧配置が緩んでくるため、南から暖かい空気が入りやすくなってくる見込みです。今週後半は盛岡で最高気温が10度を超え、4月上旬並みの暖かさとなる日もある見込みです。

今日のニュースエコー

MLB大谷▽保育士の卵・卒業発表▽遠野の風景映画に ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/02/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。