X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

15歳「元服式」で地域の大人の仲間入り/岩手・大船渡市

 2020年01月13日 18:54 更新

成人の日の13日、大船渡では江戸時代から続く伝統の「元服式」が行われ、15歳の中学生が地域の大人の仲間入りをしました。

大船渡市赤崎町の地域の集まり「佐野契約会」は、江戸時代末期の1851年、嘉永4年から15歳の若者を大人として地域に迎え入れる「元服式」を行っています。170回目の今年は中学3年生14人が式に臨みました。

「一つ、親孝行は我が子孫のため…」

親孝行などを説く「嘉永四年の定」が読み上げられると、中学生達は真剣な表情で聞き入っていました。次に代表が佐野契約会への入会を宣言し、全員が緊張の面持ちで誓約書に拇印を押しました。ブドウジュースで契の盃を交わすと晴れて地域の一員として認められます。

(中学生)
「古くから続いている伝統の元服式を迎えて大人になった自分に、うれしい気持ちでいっぱいです。これからは佐野契約会の一員として佐野や岩手の故郷を世界に発信できるようにしたい」
「率直な感想は…とても正座が大変でした。地域の一員として認められたのでこれからも行事など積極的に参加し、地域に貢献できるように頑張りたい」
「地域の復興の活動などに積極的に取り組んでいきたい」

一人前の大人として地域に迎えれられた14人。地域に貢献していきたいとこれからに思いを馳せていました。

月曜日のニュースエコー

アウトドア用車いす導入▽釜石出身J1・菊池流帆選手 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/01/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。