X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

宮城のご当地ヒーローが盛岡で防犯教室/岩手・盛岡市

 2020年01月10日 19:00 更新

東日本大震災で被災した3県を回り、キャラクターショーなどを行っている、宮城県のご当地ヒーローが10日、岩手県盛岡市の保育園で防犯教室を行いました。強くて優しいヒーローの姿に、子どもたちは大興奮でした。

子どもたちの大声援に迎えられ登場したのは、仙台市のNPO法人「HERO」のオリジナルキャラクター、「破牙神(ばきしん)ライザー龍」です。10日は盛岡の太田保育園で防犯教室を行い、家の外で1人では遊ばないことや、知らない人にはついて行かないことなどを園児たちと確認しました。

(破牙神ライザー龍)
「知らない人に話しかけられたら返事をしないで、すぐに走ってお家やお店に逃げよう」

破牙神ライザー龍は東日本大震災の際、避難所から「子どもたちのためにヒーローを呼べないか」という要望があり誕生しました。子どもたちに笑顔と勇気を届けようと2011年10月から宮城、福島、岩手の被災3県を訪れ、幼稚園や保育園で交通安全教室や防犯教室などを行っていて、その回数は年間200回以上に上ります。防犯教室に参加した園児たちは一緒に写真を撮ったりベルトを触ったりして、ヒーローとのふれあいを楽しんでいました。

(園児)
(どこがかっこよかった?)
「ここの龍のマーク」
「1人で公園で遊ばない」
「お父さんとお母さんと一緒に行く」
「知らない人に声をかけられたら近くの人に言う」
(何て言って逃げる?)
「助けてー!って」

破牙神ライザー龍は今後、盛岡のみたけ保育園や大新保育園なども訪れ、握手会を行う予定です。

明日のニュースエコー

アウトドア用車いす導入▽釜石出身J1・菊池流帆選手 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/01/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。