X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

雪まつり 分散開催後最多の8か所でイベント/岩手

 2020年01月09日 19:00 更新

来月7日に開幕する恒例のいわて雪まつりの概要が発表されました。今回は分散開催となってから最多となる8か所の会場でイベントが行われます。

9日はいわて雪まつり実行委員会が会見し、日程やイベント内容が発表されました。53回目となる今年のいわて雪まつりは、去年に引き続き「あそぶ、めぐる、感じる、雪のわくわく」を基本テーマに、岩手山の南側のふもと=南麓エリアにあたる盛岡市、滝沢市、雫石町の2市1町が会場です。このうちメイン会場となる雫石町の岩手高原スノーパークには、雪のステージのほか6基の雪像が制作され、訪れた人を出迎えます。また今回、来場者のエリア内の周遊を促進しようと、雪灯りを設ける鶯宿温泉が新たに会場に加わり、分散開催になってから最多となる8会場で雪にまつわる様々なイベントが開催されます。

(いわて雪まつり実行委員会・松原久美さん)
「子どもたちを誘いながら家族で楽しんでほしい。いろんな方々が訪れてくれることによって、そこに住んでいる方々もにぎわいを感じるような雪の楽しみ方だと思う」

暖冬の影響については今のところ、山には雪が豊富にあり、雪不足の心配はないということです。いわて雪まつりは来月7日から5日間開催され、期間中は15万人の来場者を見込んでいます。

月曜日のニュースエコー

アウトドア用車いす導入▽釜石出身J1・菊池流帆選手 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/01/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。