X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

岩手競馬 禁止薬物問題に管理者の知事は/岩手

 2019年11月27日 18:54 更新

禁止薬物問題でレースが取りやめとなっている岩手競馬について、岩手県競馬組合の管理者でもある達増知事は、公正性を確保したうえでの早期再開に意欲を示しました。

(知事会見)
「速やかに全頭検査を終わらせて公正な競馬を確保していきたいと思います。年末の競馬はファンの皆さんも楽しみにているので予定通り行うことが大事と思っています」

これは27日の定例記者会見で達増知事が述べたものです。岩手競馬を巡っては、今月10日のレースで2着となった馬から禁止薬物のボルデノンが検出されたことを受けてレースが取りやめとなっており、全頭検査の結果、新たに2頭からも検出され、禁止薬物の陽性馬は通算8頭目に。今月30日からの再開も断念しました。達増知事は会見で、来月6日に完了する見込みの全頭検査で陽性となった馬を除外した上で、できるだけ早くレースを再開させたい考えを示しました。また再発防止策については「見直しと強化は必要」と述べました。

今日のニュースエコー

震災8年9か月▽鵜住居に活気を▽この一年(3)スポーツ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/12/11 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。