X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

特産の干し柿つくりクラブ活動の費用に/岩手・釜石市

 2019年11月27日 18:54 更新

釜石市の甲子中学校の生徒たちが、地域の特産品のカキを使って干し柿を作りました。干し柿を売ってクラブ活動の費用にあてるという学校で初めての取り組みです。

甲子中学校の略称から取って「かっちゅう柿」と名付けられた干し柿は、2年生の生徒たちが総合学習の時間に作りました。甲子町はカキが特産で、生徒たちはひとつひとつ皮をむいて糸につるし、学校のベランダで干し柿を作りました。その数1800個。出来上がった干し柿は市役所や警察署を訪問して販売し、得たお金でユニフォーム購入などクラブ活動の費用にあてるという初めての取り組みです。27日は生徒の代表がカキを提供してくれた地域の家をたずねてお礼の手紙と出来上がった干し柿を手渡しました。

(生徒)
「完成したときはものすごく達成感がわいたし、自分たちの手で作り上げた干し柿はいままでの苦労を忘れさせるくらいの美味しさでした」

(カキを提供した佐野圓次郎さん)
「ユニフォームの購入資金にあてるとは、なかなかいいアイデア」

干し柿作りは地域と学校をつなぎ、生徒たちの心をひとつにした取り組みとなりました。

今日のニュースエコー

震災8年9か月▽鵜住居に活気を▽この一年(3)スポーツ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/12/11 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。