X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

消防士が免停期間中に6回救急車運転 市が陳謝/岩手・花巻市

 2019年11月08日 19:00 更新

花巻市の消防士が、自家用車を運転中にスピード違反で運転免許停止処分を受け、さらに免許停止中に6回に渡り救急車を運転していたことがわかりました。花巻市は臨時の記者会見を開き陳謝しました。

運転免許停止期間中に救急車を運転していたのは、花巻北消防署の26歳の男性消防士です。花巻市によりますとこの消防士は、今年6月29日午前8時ごろ、東北自動車道で制限速度を47キロオーバーし、その後30日間の運転免許停止処分を受けました。処分者講習を受けて免許停止期間は13日間に短縮されましたが、停止期間中の9月26日から先月8日までの間、処分を報告せず勤務を続け、その間、自家用車のほか6回にわたり救急車を運転していました。

(会見)
「まことに申し訳ございませんでした」

花巻市の上田東一市長は8日午後、臨時会見で事案を発表し陳謝しました。上田市長は「捜査の進展を見守りながら厳正な処分を検討していく」と述べるとともに、「緊急車両を運転する署員の運転免許証を毎日確認するなど、再発防止策をとる」としました。

今日のニュースエコー

北京の小学生と交流▽マルカン大食堂×エーデルワイン ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/11/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。