X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

三陸鉄道の早期復旧めざし、連絡協議会発足/岩手・宮古市

 2019年11月08日 19:00 更新

台風19号で全体の7割が不通となっている三陸鉄道の早期復旧を目指します。国土交通省や東北運輸局、沿線の自治体などが被害状況を共有し、調査を進めるための協議会が8日、発足しました。

初会合には三陸鉄道のほか、国や県の関係者、沿線の自治体の代表などおよそ30人の委員が出席しました。会議では東北運輸局の保刈芳伸鉄道部長が「早期復旧に向けて課題を抽出し共有するとともに、事業間の連携を図っていきたい」と挨拶しました。また、出席者たちは鉄路の復旧だけではなく、今回、土砂崩れが発生した自治体の治山と治水の問題は、安全運行と同時に進めていくべき課題であると確認しました。

(三陸鉄道・金野淳一運行本部長)
「3月22日にオリンピックに絡む(聖火巡回の)イベントがあり、4月からは新年度で学生さんたちの通学時期、新年度になるので、そこに向けて何とか全線で運転を再開したい」

今後は三鉄と沿線自治体で合同で被害調査を行った後、必要な支援や復旧にかかる費用などについて具体的な話し合いを進めていくことにしています。

今日のニュースエコー

北京の小学生と交流▽マルカン大食堂×エーデルワイン ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/11/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。