X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

愛知の中学生とダンス交流/岩手・釜石市

 2019年11月08日 19:00 更新

愛知県の中学生が8日、岩手県釜石市を訪れ、釜石東中学校の生徒とダンスで交流、震災からの復興を願って生徒たちがTシャツを作って集めた募金も届けられました。
釜石東中学校を訪れたのは、愛知県幸田町の幸田中学校の3年生80人です。釜石東中学校の生徒たちの前でダンスを披露したのは、震災復興のチャリティソング、EXILEの「Rising Sun」です。幸田中学校では去年、防災の学習に取り組む中で、釜石東中学校の生徒が踊るライジングサンを知り、「自分たちも踊って東北の被災地に笑顔を届けたい」と練習に取り組みました。また生徒たちは津波で大きな被害を受けた釜石東中学校を応援したいと、自分たちでデザインしたチャリティTシャツを作成。文化祭などで販売して得た募金12万円余りを届けました。

(幸田中学校3年生徒)
「実際に釜石東中学校さんの前で踊って、笑顔になってくれて、練習してきた成果が出たと思って嬉しかったです」

(釜石東中学校3年生徒)
「すごく力強かったですし、声も出していてとてもかっこよかった」

両校の生徒は震災後に釜石東中学校で歌い継がれる合唱曲、「いつかこの海をこえて」も歌い、交流を深めていました。

今日のニュースエコー

北京の小学生と交流▽マルカン大食堂×エーデルワイン ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/11/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。