X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

機密文書をリサイクル 市役所内で再生紙に/岩手・一関市

 2019年11月05日 15:54 更新

機密文書などを処理し再生紙を作ることができる製紙機械が、一関市役所に岩手県内で初めて導入され、5日、お披露目されました。

再生紙をつくる機械を導入したのは資源・エネルギー循環型のまちづくりを進める一関市で、県内では初めてです。5日は一関市の勝部修市長が製紙機のボタンを押して、運用開始を祝いました。市役所本庁の1階に設置された製紙機は、古紙を機械の中で繊維化し再生紙が出来上がる仕組みで、水を使用しないため乾燥の手間がなく、7時間の稼動でA4サイズの用紙をおよそ5000枚生産できます。一関市ではこれまで業者に処理を委託していた機密文書・年間40トンのうち、およそ6トンを市役所内で再生紙化することで、経費の削減と、リサイクルへの意識を高めたいとしています。今後は地元の子どもたちたちに再生紙ができる工程を学んでもらい、環境教育の充実にも役立てたいとしています。

今日のニュースエコー

北京の小学生と交流▽マルカン大食堂×エーデルワイン ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/11/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。