X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ヒロインは「のん」 映画「星屑の町」ロケ地で上映会/岩手・久慈市

 2019年10月11日 18:54 更新

久慈市で撮影が行われた映画「星屑の町」の完成披露上映会が10日夜、行われました。この映画の主演をつとめた「のん」さんからもメッセージが届き、会場は温かな雰囲気に包まれました。

10日夜に久慈市で開かれた完成披露上映会には、エキストラで出演した市民ら関係者およそ250人が集まり、作品を見届けました。2日前に完成したばかりというこの映画は、水谷龍二さんが手がけ、25年間愛され続けた人気舞台作品「星屑の町」シリーズが原作で、杉山泰一監督によって映像化されました。映画「星屑の町」は東北の田舎町を舞台に、売れない歌謡コーラスグループ「ハローナイツ」が巻き起こす笑いあり涙あり、音楽ありのヒューマンドラマです。どこか懐かしさのある雰囲気の中で様々な人間模様を昭和歌謡を添えて描きます。

映画の撮影は埼玉県や北関東各地のほか、岩手では5月に久慈市とその周辺で行われ、「もぐらんぴあ」や「一戸駅」、久慈市山根町の「桂の水車広場」などが作中に登場します。10日夜は完成披露上映会が行われたあと、杉山泰一監督ら制作陣が舞台挨拶をし、ロケ地の久慈市や作品に込めた思いについて語りました。

また、ヒロイン役を務めたのんさんからもサプライズでビデオメッセージが届き、会場を沸かせました。最後は上映会に訪れた人と一緒に写真撮影。「星屑の町」の大ヒットを祈念しました。映画「星屑の町」は全国の映画館で来年春公開予定です。

今日のニュースエコー

プロ野球ドラフト会議▽台風19号▽中津川べり20回 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。