X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

教諭の酒気帯び運転摘発受け緊急校長会議/岩手・奥州市

 2019年09月13日 16:00 更新

岩手県奥州市内の小学校の男性教諭が酒気帯び運転で摘発されたことを受けて、奥州市教育委員会は13日、緊急の校長会議を開き、再発防止策の徹底を指示しました。

(奥州市教育委員会・田面木茂樹教育長)
「学校、教職員一人ひとり、教育委員会全体として一丸となって信頼回復をしていかなければならない」

緊急校長会議には、奥州市内36の小中学校の校長が出席しました。酒気帯び運転の疑いで摘発されたのは、奥州市内の小学校に勤務する53歳の男性教諭で現在、自宅謹慎中です。奥州市教委は13日の会議で「校長が職員一人ひとりの生活習慣を把握し、問題があれば指導する」「アルコールチェッカーを各学校または個人で準備する」といった、4つの防止策を徹底するよう指示しました。

今日のニュースエコー

医大新付属病院あす外来診療開始一関ハーフ▽沢内甚句 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/09/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。